カラビナブログ

「働いている人が笑顔でいれる会社にしたい」 メンバーインタビュー vol.6 名人
nda タコス作り推進役

こんにちわ!!

カラビナテクノロジーのPRサークル・ブログ室のndaです。

めっきり寒くなってきた今日この頃ですが、山形で育った僕としては福岡の冬の暖かさに感動し、下駄で通勤しています。

さて、そんなことはさておき、

今回は

最近「コネクタ」として入社されたmeijinさんに、いろいろとお話を聞いてみました。

いろんな仕事を経験し、いろんなコミュニティや勉強会を運営し、そしてnoteを毎日更新しているmeijin

そんなmeijinに、

仕事に対する考えや何かを始める時の心がけ、そして最後は美女と付き合う方法まで

bravoさんとともに、根掘り葉掘り聞いてみました。

それでは本編をどうぞ!!

カラビナを知ったきっかけ

karabiner office01

—— bravo)カラビナを知ったきっかけについて教えてください

カラビナを知ったのは、たぶん3年ぐらい前ですね。

どっちが先か覚えてないんですが...

Leeさんかuzさんと知り合ったのが、きっかけだと思います。

(カラビナではあだ名制度があり、今回は登場人物をあだ名で掲載させてもらいます。)

あとは現在カラビナ子会社である、リクメディア代表のjonyさんとも知り合いでした。

jonyさんが以前、企画していたpyconやdiffeasyさんとのイベントなんかでカラビナとのつながりはありました。

あとはですね...

あ、はじめの質問から長くなりますけど大丈夫ですか??笑

—— bravo)大丈夫です!じっくり聞かせてください笑

ありがとうございます!

Leeさんとは本当に仲良くて、家にも遊びたいったりするくらいの仲です。笑

それで、前に、Leeさんとチャチャテックっていう北九州のITコミュニティを作ったんですよ。

チャチャテック
※チャチャテックの写真

あと、北九州だとtsuruさんとも以前から知り合いでしたね。それから、proさんも。それから4747(ヨナヨナ)さんとも知り合いでしたね。多いなw

北九州で自分の友だちがブランディングやってて、その時の勉強会に自分がやりたいって言ったら、Leeさんが社内にも声かけるって言ってくれて、その時にコータローさんと1010(テンテン)さんともお会いしてましたね。あとはbci(ブッチ)さんもイベントで仲良くなって、自分の Twitterずっと前からあのフォローとフォロバしてくれたり。

あと、suさんも自分が北九州で開いた勉強会に来てくれたりしてました。

uzさんとは Fukuoka IT Football Association(FIFA) っていうフットボールチームで一緒で同じチームメンバーなんですよ。uzさんは、結構うまいんですよ!!

FIFA
※FIFAの写真。

——bravo)入社前から、めちゃくちゃ知り合い多いですね笑 名人さんの行動力が半端なさすぎて、いろんなところでカラビナメンバーと繋がっているって感じですね。

名人の行動力の源泉

—— bravo)meijinさんの行動力の源泉ってどこにあるんですか?

たぶん、

もともとの性格が、思い立ったら行動するタイプなんですよね。

専門学校を二十歳で卒業してその後に3年くらいフリーターをしていました。

その3年間でお金を貯めてワーキングホリデーでオーストラリアに行って、その後は関東のスーパーに就職して、30歳すぎてUターンで福岡に戻ってきて、、いろんなことやってみて、という感じで生きてきたのでもともとが活動的な性格なんだと思います。

最近よく「フットワーク軽い」って意味で、「フッ軽」とか言われてます。笑

—— bravo)なるほど!でも、それだけ行動的に動いていろんなコミュニティとか勉強会を運営したりしていると、ストレス感じたりしないんですか?

ストレスを感じることは、あんまりないんですが、たまに朝起きた時

「俺、今何やってんだろ...」

って変に冷静になってしまうときはありますよ。笑

でも、ストレスとか感じない理由は、思い当たることがあって、新しいことを始めるときに

「その時のノリによって微妙に方向転換していく」

ようには意識しています。

自分は、いろいろとカッチリ決めて準備にすごい時間を費やしてやっていくことが苦手だし、あまり得意ではないんですよね。

その時のノリや感じを大切にしながら、いい感じに方向転換していく感じ が得意かもしれません。

あと、新しいイベントを始めるときに、Facebookとかで大勢にテンプレのメッセージを送るとかもしないです。「好きな人、興味ある人は来てくださいよ」っていうスタンスで始めます。

そうじゃないと、疲弊するんですよね。

宣伝とかしてなくてもイベントに来てくれる方も一定数いるし、 その方がユルさもあるけど、アツいイベント になるんですよ。

—— bravo)ユルさもあるけど、アツいイベントっていいっすね!

そうなんです。

そのくらいじゃないと、新しいことって続かないなって思っていたりもします。

たまに、「第一回〇〇!!!!」って一回目だけをでっかくやって、2回目はないってイベントがありますよね。あれなんてまさにそうです。

一回にパワーをかけすぎて、みんな疲弊しちゃったり、内部で揉めたりして、途中でイベントもコミュニティも自然消滅してしまう。

自分は、ユルくやっている分、逆にそういう途中でやめるってことがないですね。

続けられていることが多いですね。チャチャテックも、筋トレもnoteも。

イベントのタイムテーブルとかも、その場の雰囲気に合わせて伸ばしたり消したり、カッチリやるんじゃなくて臨機応変にやってます

「いい塩梅」ってのを大事 にしています。

——nda)カラビナに入社して、取り組んでいきたいことってどんなことですか?

僕が常々思っていることがあって、それは

「働いている人が笑顔でいれる会社」

にしたいと思っています。

前にスーパーに勤めていたときに感じていたことなんですが、小売業で”お客様第一主義”ってあるんですよ。

でも、僕はそうじゃないなって思っていて。買ってくれるお客さんよりもそこで働く従業員の方が大切だって思ってたんですよね。

というのは

お客さんが楽しい買い物するときに、スタッフの方が楽しく働いてないと楽しさが伝わらない

と常々感じていました。

だから、働いている人が楽しくて、笑顔でいれる会社にしたいんですよね。

——nda)実際にカラビナに入ってみて、まだ1ヶ月くらいですが、どんな風に感じていますか?

カラビナに入ってみて、 実際にメンバーと話してみたりして、すごい雰囲いいなぁ〜と感じている んですが、その雰囲気の良さってどこから来るのかなって考えてたんですよね。

こないだ、ふと思ったのが

「カラビナには、人を許せる、受け入れるような文化があるんじゃないのかな」

と。

たとえば、失敗やミスだったり、仕事をしているといろんなことが起こりますよね。

失敗やミスがあったときに、「あの人がこういうミスをして」とか、文句を言う人が必ずいて、それが他の人にも伝わって雰囲気が悪くなるっていうのが他の会社だと結構あると思うんですね。僕は、これが嫌いなんですよ。

特に影響力がある人が、こういう話をするとみんなそう思い始めて、結果的にその人がやめてしまって、これって幸せじゃないと思います。

でも、カラビナには、こういうこと少ない気がしています。

だから、負の連鎖が起こらないのかな?

——bravo)僕は今年の2月くらいにカラビナに入ったんですが、ミスが起こった時に、 誰かを責めるのではなく、起こらないようにどうするかをみんなで解決する方に話が進んでいったことにびっくりしました

楽しく働いて負の連鎖を生まないようにしたい

僕は、パパ会をやっているのですが、パパ会でも同じような話をしています。

パパ会
※パパ会での父子キャンプの様子。

たとえば、パパが悲しい顔、ストレスがある顔で家に帰ってきたとしますよね。

その負のオーラが奥さんや娘に伝わる わけです。

結果、家庭内で喧嘩が起きたり、不機嫌になったりしてしまいます。

そうすると、今度は、娘が嫌な気持ちの周りの友達に広める、奥様が嫌な気持ちをパート先でも出してしまうかもしれない。

でも、逆にですよ、パパが

「今日さ〜職場でこんな楽しいことがあってさ〜」

と楽しく帰ってきたら、全然違いますよね。

——bravo)負の連鎖が起こらず、ハッピーが生まれますね!

そうなんですよ。

一日って24時間ですが、だいたい睡眠に8時間、仕事に8時間、プライベートに8時間だと思います。それぞれが繋がってると思います。

たとえば、よく眠れなかったら仕事にも影響がでるし、仕事がいまいちだと遊んでいてもなんとなく面白くないってこともあります。

なので、 いい連鎖を産むためには仕事もプライベートも関係なく、楽しんでいきたいなと。

自分がいい連鎖をつくることで、それが結局自分にも帰ってきますからね。

——bravo)その話、グサグサくる!!笑 僕も負のオーラを出しているときがあるし、負の連鎖を...

でも、人って波があるので、そういうときもあると思います。

だからこそ、「その人を許せる・受け入れる」っていうのが大切 になるんじゃないかと思ってます。

だって、その人のことを許せる、受け入れるってことができたら、そこから愚痴や文句、負のエネルギーって出てこないし、「それでいいんじゃん」ってなりますよね。

その雰囲気ができているのが、カラビナの雰囲気を作ってるのかもしれないです。

人と関わることがエネルギーになる

——nda)名人さんって、今はどんな一日というか、ライフスタイルで過ごされているんですか?

僕は、朝派なんですよね。

夜は必ず11時に寝て、朝は6時に起きています。朝起きて、午前中に仕事をガッーとやって、昼はミーティングや人とお話しする時間にしていることが多いですね。

集中する時間は思いっきり集中して、抜くときは抜くようにしています。

——nda)おお!いいですね。やるときはやる、抜くときには抜く。

そこは意識してやっているかもしれません。

あとは、仕事はなるべく8時間以内に終わらせるようにして、仕事が終わったら勉強会に参加したり、コミュニティの人と飲み会にいったり社外の人と関わる時間にしています。

それが、明日への活力だったり、エネルギーになってますね。

コーダー道場
※子供向けプログラミング道場CoderDojo北九州の様子

ひらめいたら、すぐに行動していたい

——nda)名人がこれからカラビナでやっていきたいことってどんなことですか?

え〜とですね!今考え中です!笑

僕は、感覚タイプなので、思い立ったことをその場ですぐに進めて実現したいんですよね。

ただ、 無駄な鉄砲を数打っても当たらないと思うので、戦略的な考えも取り入れつつフットワーク軽くやっていきたい ですね。

——nda)さすが、フッ軽ですね!笑 もしかして、名人さんって、好きな女の子がいたら、速攻で告白するタイプですか?笑

そうです!!笑

相当ふられましたよ、ほんとに。でも、 逆に「なんであの子あいつと付き合ってんの?」っていうくらいの美しい方ともお付き合いさせてもらっていたと思います

——nda)いいなぁ!!羨ましい!笑 最後に、カラビナメンバーに一言!

メンバーそれぞれ、いろんなこれまでの人生があって、それを一部しか知らないのってもったいないなと思っています

で、僕は人と話をすることがすごい好きなので、 これからどんどんいろんな人とお話ができたらなと思ってます。

そして、カラビナでの繋がりがカラビナだけの関係ではなくて、年取っていても繋がっていれたらいいなぁと思ってます。

あとは、僕個人がやりたいことをやっていくだけではなく 誰かの「これやりたい」を実現するのも好きなので、何かやりたいことがあったら声をかけてくれると嬉しいです!

——名人さん、ありがとうございました!

ブログ 一覧へ